イベント準備中と感慨(やっぱり長文)

IMG_20180504_090003.jpg

引き続きイベント報告。

右上の動物ポストカードが、うちのダンさんが描いた絵。
下のがジュニア。発起人の癖に原稿間に合わないとか言ってダメじゃんwww

小さな机に3人で出そうって言うのに、画風に全く共通性がない。
なるべく立体的に展示できるように、レイアウトを工夫中。
アタシの量が多すぎるwww。これに尽きる。

でも、ハガキも2種類作ったぜ。


ハガキ-プチ・トリアノン(表)
マリー・アントワネットのプチ・トリアノン


ハガキ-本屋さん(表)
パレロワ本屋さん


一枚100円。Boothでも予約受付中。

ってもう、絵も描かずに宣伝ばっかりでゴメンね!!(;´Д`)


以前のアタシからすると考えられないことだわさ。
すでに何人かの予約が入って超嬉しい。よよよよ。(;´Д`)

以下、またまた長文。




絵画で個展やってた時は、一つの矛盾があってさ、
一生懸命描いた原画を…、それこそ3ヶ月とか100時間オーバーとかザラなんだけど、
いくらで売るの?って話が出た時、
やっぱ何万円かの値段をつけるし、できれば10万以上にしたい。
でもまぁ売れないしね。安くすれば売れるかなって、
バカな事だと分かってるんだけど、時給300円くらいで換算したりして。
でもそんな費用対効果を考えると、絵が痩せてくるのね。
失敗する時間が無駄なわけじゃん?
でも描く方としては、試行錯誤していかないと面白くない。
職人体質で量産できる画家さんと、面白い絵を描く人は、
方向逆だったりするんだよね。
それを両立できる人が、本業にできるプロの画家さん。

で、4-5万にしても、2万円とかでも、買える人ってのはある程度のお金持ちじゃん?
アタシは基本貧乏人だから、なんか違和感あるのね。
アタシの絵の為に借金抱えても買うって人がいたら
それはまたそれでビビるけど、
お金持ちさんにパトロンになってもらおうと媚び売りそうになって
一時期花の絵を描きまくってたりして。

お花は描くの嫌いじゃないけれど、綺麗だし、
でも、学生の時は人物しか描いてなかったのに、
個展やりだしてから10年くらい、人物は1枚も描かなかったな。
そこまでテーマ的に摺り寄っていくのはどうよって、ある時思った。
構わず描き続ける事もできたのかもしれないけどね!




絵画がハイソな趣味扱いされるのは、
価格が高いからだよねー。

もっと庶民価格wwwでやりとりできたらいいなぁって思ってたのね。
そしたらもっと生活の一部になるのに。
たぶんアタシも楽しい。

そうすると、原画を手放さずに、レベルをあげつつ、多売するには、
版画って手もあるんだけど、リトグラフとか。デパートでよくあるヤツね。
リトはタイプじゃないし擦り師でもないから、やるとしたらエッチング…。

エッチングは早々に挫折。
あれ、手が痛いんだもの。私は昔から腱鞘炎なので、
ニードルで銅板を引っ掻いていくのは、手が痛くてすぐに泣いちゃう。

でも最近印刷技術がいろいろあるから、ジークレ―とかね。
そしたら絵本にしてみたらってアドバイス貰って…。
なんだ、美術品じゃなくて、ただの印刷でいいじゃん。
絵本なら…、今のご時世なら個人でも簡単に作れる。

去年、秋の個展の時、突然実行した。
あの時はフォトブック。
そしたらなんか楽しい。ランチ食べるくらいのお金のやり取りで、
絵画展示より多くの人に買ってもらって、家で回し読みしたりして、
面白かったよ~って感想貰えて、とってもとっても楽しかったのだ。

絵画を見て貰うだけでも嬉しいけど、
絵描いててツライ時とか、
『家族をほって仕事もロクにしないで、一銭の得にもならねぇのに没頭して』って
自虐モードに入った時は、救われないのね。

でも、ご購入いただいたっていう事実がね、
『あ、一銭の得になってた♪♪
こんなアタシでも世の中の役に立ってるかもしんない』っていう妙な感触が、
スゴク励みになったですよ。
いや、家族への言い訳ですよ。
家事を全くしないアタシに向けられた白い目を躱すため。




画風的にも、アタシの絵が結局細密イラスト系なので、
リアル展示だと、小さすぎる。
これはずーーーっと悩んでた。

壁に飾るには、
特にコンクールとかグループ展とか、
展覧会場に飾るには、でっかい方がいいのですよ。
これは物理的な面積の問題で、強い絵で、色もハデな方がいいんです。
美術館ってのは日常じゃなくて非日常なわけだから。


反面、本ってのは、日常なのね。
リラックスした時に、珈琲飲みながら、寝ながら眺める感じ。




絵画の人(絵画教室の生徒さんたち)の何人かに、
こっそり相談したりすることがあって、
アタシ、油絵全然描かないでこんなイラスト描いてて変じゃない??って。

最初はみんなびっくりしてハテナ???な顔してるんだけど、
本を見せると納得してくれるという。
細密系は、やっぱ目を近づけてくっついて見るのに向いてるねって、
やりたい事と発表方法があってると、
なんて楽で楽しいんだろう!!

自己肯定しながら、他者にも肯定してもらうには、
作品の力なんだけど、
やっぱモノの力はでっかいなぁ…って。


まぁツラツラ。今、ちょっと体調崩して頭がぱーだけど、
一銭になるかもしんないなって期待が、
物凄く大きな、明日も頑張ろうって気持ちになるのかなぁ。
まぁ、明日は会場行って来ます。
関連記事
ハイハイミミ
Posted by ハイハイミミ
投稿 2018年05月04日
最終更新 2018年05月05日

2 Comments

There are no comments yet.

あまがえる  

かっこいい!

ハイハイミミ様の絵描きさんとしての喜びや葛藤がじーんと心にしみました。
本当に輝いています!
そして、絵描き家族でいらっしゃることが判明し(笑)感動しています。
素敵すてきステキ! とっても素敵!

ビッグサイト、ウチからまあまあ近い。行きたいよぅ~( ≧∀≦)ノ
でも、今は叶わぬ身。
boothから注文するから、よろしくねっ!
で、できれば、配布チラシもとっておいてほしいワン!(* ´ ▽ ` *)

2018/05/05 (Sat) 08:06
ハイハイミミ

ハイハイミミ  

To あまがえるさん

ありがとうです。で、恥ずかしいわー。
放談です。かっこよくもなんとないです。
うまくいかないし。理由を探して自分には合わないんだとかばっか。
でも楽しいし面白いです。
もうちょっと頑張ってみようと思いますです。(*´▽`*)
ありがとうです!!

2018/05/06 (Sun) 00:44

Leave a reply