2018/04/17 00:00 .

(15)〆役

2018-0416p03a.jpg


修羅場に動じないおばあちゃんであった。
いったいどんな人生経験を?



背負い投げ…
は、片手が塞がってるから不発で、張り手をかますお嬢。

押し倒して…
じゃなくて倒されて、ぶら下がったカーテンを破いてしまう従僕氏。


2018-0416p04a.jpg


必死の告白は、
おばあちゃんがお嬢に『もちろん愛してますよ』と言うくらいにしか
聞こえてないと思われる。家族愛。

関連記事

足跡コメント、残してみて下さるとうれしいです!!


非公開コメント




決死の覚悟で必死に告ったのに
盛大にビンタされて
ばあやに部屋から放り出されて・・・

アンドレ君、哀れやぁ~(と言いつつ(笑))

これが後の「カーテンビリビリ事件」
略して 「カービリ事件」である。(嘘)(*^▽^*)
いや、そこは『カテビリ』で…。(≧▽≦)

最初の予定では服を何も着ていない予定だったのですが、
あっこりゃブラビリができないなって服着せたんだけど、
やっぱりブラビリは強烈すぎて描けなかったヨ♪(・´з`・)