紙のチェック

定期的に画材のチェックをしたくなる。覚書。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)サンフラワー 画用紙
値段安い。
シリウスの代替え品としてテスト。

紙表面のけばだち
鉛筆が消えづらい
マーカーを吸い過ぎる
水彩は、水彩紙に比べると沈む。
この辺はシリウスと一緒かな。
紙のけばだちは少ない。
値段はシリウスよりちょっと高め。(B5にカットすると、1枚13円相当)
入手はシリウスよりムツカシイ(通販オンリー)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(2)TMKポスター紙
同じく、シリウスの代替え品としてテスト。

サンフラワーとだいたい同じ。
値段はちょと高め。
B5カットすると1枚20円相当(?)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここで目的確認。
この2種類の画用紙は、画学生がよく使う紙らしいんだけど、
水彩と言っても、学生がやる水彩デッサンや、ポスターイラスト等。
安くていいけど、自分には不向き。

欲しいものは、
●鉛筆、ペン、マーカーの滑りが良い。
●値段が安い。(1カ月100枚描いても大丈夫)
●絵の具のノリは沈まずほどほどなら良い(練習に使える本番用)。

…ここの条件で、値段なんだけど、
もちろん、品質と値段が比例するので、この条件に合うのは、W&Nコットマン紙細目。

最安でB5サイズ35円相当。
一カ月に100枚も描かんでしょ、という気もするけど、
コピー用紙にラフ画だと、1日10枚以上描いたりするからな。

100枚描くと、3500円。
なんだ、たいしたことないな。
この納得のしかたを、3か月ごとにやってる気がするな。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ミューズ
2019-0527_ミューズ紙

サンフラワー
2019-0527_サンフラワー紙

アイシー110k
2019-0527_アイシー110k
2019-0526_アイシー

関連記事
ハイハイミミ
Posted by ハイハイミミ
投稿 2019年05月27日
最終更新 2019年05月27日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply