2018/09/28 20:00 .

暖炉~デジ加工してみた。

2016-1225k01.png 2016-1225k01_2018-0928加工

ペンタブを買ったので、デジ加工してみた。
左が原版のペン画、右が今回デジタルでグレートーンを入れたもの。

ペン画で絵を描く時、線描オンリーだと線数物凄い上に効果がイマイチ、
ずーっとハーフトーン欲しかったんだよね。グレートーン。


2017-0305k08.png

ペン画のベスト紙はツルツル系だから、
水彩は重ね塗りが物理的に難しい。紙がデコボコに。
しかも絵具の黒を薄めて塗るのもムツカシイ。ムラが酷くて線が死ぬ。
白の入ったグレー色は、ペンを覆い隠してしまう。

なのでハーフトーン手段がない白黒画は辞めて、水彩紙にペンと水彩併用で描くようにしてたけど、
こいつはペン画段階の方が好きだった。

モノクロで仕上げたい絵は他にもある。
ペンを消さずに、上に塗る。
これができるのは、透明水彩かデジタルだな。

透明色の油彩でもできるけどね。めっちゃコントロールが難しいけど。
乾かす日数がスゲーかかるし、失敗率も高いよ。(・´з`・)
関連記事