Welcome to my blog

(31)別れの挨拶

ハイハイミミ

ハイハイミミ

2018-0629p05b400.jpg


あなたを愛する者として、誠実になりたかった。
結婚とかもう言いませんから、
困ってる時は、力になりたいのです。
領主として、紳士としての役割でもありますし。

あなたの明るい姿を、
時々私に見せてほしいのです。
それ以上望むのは諦めます。


2018-0629p05c.jpg


手首の痣も胸も痛む。
関連記事
最終更新日2018-06-30
Posted byハイハイミミ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply