Welcome to my blog

(1)雨の中を走る、制作中

ハイハイミミ

ハイハイミミ

2018-0510p.jpg

水彩紙(W&Nコットマン細目)をB4パネルに水張りしてみた。
そんでピシッと伸ばして、別紙に描いた下絵をトレースしてみた。
いわゆる原稿サイズ、実寸。
枠線やセリフの枠も描き込んでみた。

おぉぉ。なんか違う。( ゚Д゚)
今まで意識が、
『一枚絵×〇枚』だったんだけど、
画面全体を見渡して、
『コマ×αで一つのページ』って感じがするぜ。
構図の意識が変わるな…


…って当たり前すぎwwww。(;´Д`)
漫画描く人で、こんな事思う人はあんまりいないだろうな。


セリフ枠が入ると、
絵の部分がかなり減るので、描くのも楽だな。
今まで際限なく描いちゃう傾向があったけど、
必要最小限が見える感じ。
セリフ枠別にスキャンして拡大縮小して貼りつける…
っていうPC作業も減る。
セリフが入っちゃうともう、一枚イラストにはならないけどな。


これくらいの分量なら白黒でも行けそうだな…。(まだ迷ってる)


白黒だと、修正液の後がスキャンで消えるんだよね。
カラーだとエンボスも出ちゃう。
ミスノン大好き。
枠線からバリバリはみ出してもいいってのは、
ものすごく気楽。
ダメだって言われたら、超緊張する。

やっぱアナログ白黒は理に適ってるんだな…。
関連記事
最終更新日2018-05-18
Posted byハイハイミミ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply