2017/07/28 00:00 .

孫娘が帰ってきた…

2017-0727k01.jpg大きな画像で見る

彼は何十年ぶりかに涙を流した。




なんとなくハイジの写真集見てたら、昔の版画挿絵があったので、
コピー用紙に描いて色鉛筆で塗り塗りしてみた。初版1880年。

ハイジのおじいさんは人殺し設定があって、
なんですかそれ、物騒じゃないですかって思ってたら、
傭兵だったみたいなのね。

スイス人は体はでかくて頑強、忍耐力忠誠心も強いから、
男の出稼ぎは外国の傭兵になる事が多い。

あぁなるほどって思ったらそうじゃなくて、他にもいろいろあって、
息子(ハイジのお父さん)も死んじゃったし、
村人にもヒソヒソされちゃうし、気難しくなるのも無理はないか…


そんな人が孫娘に愛されただけで、そんな風に泣くのか…。
うぅ、アルムのおんじよ…。


…と、描きながらすぐ、ほろっとしちゃうわたくし。
あ、ちょっと顔がでかくなっちゃった。



2017-0726k15.jpg大きな画像で見る


2017-0726k16.jpg大きな画像で見る



樹描くと癒されるわー。

----

涼しくなって少し楽、夜寝つけるのがいいね…。
でも口内炎ができてしまったので、目も痒いし、ビタミン剤を買うことにした。
どのメーカーもキャッチコピーが秀逸。説明読んでるだけで潤うわ~~~♪♪
VIVA錯覚ぷらしーぼ。

買ったのはデザインパッケが気に入ったヤツwww。
ジャケ買いパッケ買い大好きなわたしの為に、デザイナー頑張れ。

とにかく、べるのコマ絵はアホ絵の癖にパワーがいるぜ。
体調整えて、次は日曜日に。(^◇^)
関連記事

足跡コメント、残してみて下さるとうれしいです!!


非公開コメント




私にとってハイジのアニメは、幼少期の記憶に強烈に残っていて、いろんな意味で原点とも言える作品だったのに、アルムおんじが傭兵だったことは知らなかったよ〜〜!!!!
そう思って作品を見ると、また全然違う印象を受けるわ…。

慈愛に満ちたこの挿絵。私もうるうるしてきた。。。。。。

ハイハイミミ様のピュアな心が、色使いやタッチに出ていますね。
心が温かくなる絵をどうもありがとう〜〜!!!


なんかねー。うるうるしちゃいます。うまく言えないけど。(*´Д`)
アニメ名作劇場の原作は、中学生の頃結構読んだな~。
一番衝撃的なのは、ラスカルでした。少年の後日談がえええっって思った。