2017/06/27 00:00 .

(41)予期せぬ来訪者

2017-062p01.jpg


2017-062p02a.jpg


財布の事は忘れてたけど、昼間の泥棒じゃないか。



【雑学】革命前夜のお金の単位(『パリの夜』序文より)

1ルイ金貨…24リーブル
1ピストール…10リーブル
1エキュ金貨…6リーブル
1エキュ銀貨…3リーブル
1リーブルまたはフラン…20スゥ
1スゥまたはソル…4リアール
1リアール…3ドニエ

さっぱり分からないね。(≧▽≦)
当時の労働者の月収は、30リーブル。

ざっくり1リーブル500円くらいにしとくと、月収15万円。
ちょっと少ない気もするけど、実感湧くので良し。

『追記 いろいろ訂正』
ゼロ一個少ない!!5000円の間違い!
15万円~30万円って感じで考えてたよ!!



そうすると、ポリニャック家の年金が年50万リーブルなので…
500×50万=250,000,000…2臆5000万円。
計算あってる???

他にも王宮からもろもろの諸費用70万リーブルくらい
貰ってたみたいなので、プラス3億5000万円。
毎年6億円×10数年か…。


計算あってる?????????

『追記』
※ゼロ1個足してください。(訂正記事)


実感湧かないけど、王妃に気に入られたというだけで、
ロクに仕事してるわけでもなさそうなポリニャック夫人の事を、
庶民が憎たらしくなる気持ちは分かるwww。




フェルがアンドレにいくら小遣いくれたかなんだけど、
12万円相当の金貨があるのなら、
5~6枚でも80万円くらいは入ってたかもしんないね。
フェルは庶民のフリしてパレロワ来たつもり、
だけど、大貴族様の金銭感覚は、そんなものかもと勝手に想像する。

つか、小銭も必要だろう。


他の参考資料。
1775年
男子宮廷服…1万5000リーブル
オペラ座平土間席…2リーブル8ソル
フランス座平土間席…1リーブル
馬1頭…80~100リーブル

服は高いな。
芝居は5000円~1万円くらい、庶民でもお金貯めれば見れるかも。
馬車はメモとるの忘れた。
馬は…。まず今の相場が分からんがな。




アンドレの給料予想
『ダウントン・アビー』(1910年代イギリス貴族)の執事や下僕の給料を
現代に換算するといくらぐらいかという計算があったので、リンク貼っちゃう。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13168160568

伯爵付き従者だとすると、年収500万円くらい?

男の方が給料高いんで、貴族が落ちぶれると、男からクビ切っちゃうみたいだ。
だから20世紀に入ってからも執事や従僕がいるという貴族様んちは、
とても優秀経営みたいだよ。

関連記事

足跡コメント、残してみて下さるとうれしいです!!


非公開コメント




昼間の娘さん、意外としおらしいとこがある・・・

いや、じつは「すっごい大金!!こんな良いカモ、逃す手はないわっ(^^♪」
・・・って、フィッシングに来たのかも!( ゚д゚)ハッ!
いやいやいや〜(@O@;) 数字がいっぱいだ〜〜〜
複数の通貨があったらしいから、さらに複雑!!
でも、こういう資料の追求は大好き!!(≧▽≦)

原作、アニメ共に具体的な金額が出ている箇所があるのですが、
それを換算すると、1リーブル=12000円くらい…??のようです。
日本が1ドル=360円固定相場が終わった直後に描かれたので、
フランスでの通貨も、現在の円にそのまま換算できないのでは?とは想像ができますが…。

物価もぜ〜んぜん違うから、生活ベースだと1リーブル500円っていうのは、なるほどと思います!
むしろ、12000円って言われちゃうと、 (@ ̄□ ̄@;) どんだけ〜〜〜??!
でもロザリーに金貨を手渡したら『こんな大金!!』って驚いてた。ってことは??
なんだか面白くなって来ました〜(笑)

そんなお金をポンと渡して消えてしまったフェルゼン伯が気になるよ〜〜
あぁ!!やっぱり間違ってたーーー!!!!!!
計算ミスどころか一桁間違ってたーーー!!!!(;´Д`)
あまがえる様、ありがとう!!
500円って書いちゃったけど、5000円だよ、そんで1.2万円ってのも納得だよ!
緊急訂正!!
>あんぴか様
『フィッシング』…www。言葉が面白いぞ!(≧▽≦)