2017/03/22 00:00 .

弁士D

2017-0321k01a-450.jpg

ベルばら世界では、
黒い騎士で革命家のベルナールのモデルとなった人だが、
実在のD氏は、あんまり容姿がよくなかった&ドモリだったので、
弁士としてはずっと人気がなかったらしい。

あら、そうなの…?。




2017-0321k02a-600.jpg

2017-0321k04a-600.jpg




2017-0321k05a600.jpg




2017-0321k06a-600c.jpg





2017-0321k07a.jpg



リュシルっていう、10コ年下彼女がいた。
しかも富豪のお嬢さまで優しくて超モテモテな人。
デムーランはしがない貧乏弁士なので、リュシルの父親は大反対。
7年越しの大恋愛の末、結婚。

弁士として人気が出たのも、何もかも彼女のおかげと言えるほど、
超良くできたマネージャー&スポンサー&妻であり母、だった。

顔もアレでお金もないのに、そんなスゴイ人に惚れられたD氏は、
やっぱりスゴイ人なのかもしれない。

関連記事

足跡コメント、残してみて下さるとうれしいです!!


非公開コメント




デムーランてハンサムではなかったのかぁ・・・(^.^)
ロザリーが惹かれるタイプかどうかは置いといて
「中身で勝負!」して富豪のモテモテお嬢様をゲットしたところは
アンドレ君に似てる?かな?(*´▽`*)
そうそうそう、デムーランの肖像画は奇跡の一枚とも言える。他のはほぇ~って感じ。
それで公園?で二人でいきなり一目惚れ?リュシル13歳、デムーラン23歳…逆算するとそれくらいかな。
お嬢さまがむしろ積極的なので、アンドレはうらやましいであろう。

ロベスピエール、サン・ジュストが、美形タイプで。ミラボ―、ダントン、マラーは、ブサイクな人たちなんだけど、ブサイク派のエピソードの方が、熱くて面白い。ブサイクとは愛嬌なのだ!って感じ。
美形な二人は、女の子にモテまくっても、特定の彼女とかいないんだよね。
理想が高すぎるというか、他人に厳しいというか、非寛容だったのかもなぁ。