BOTSUHAJI

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年07月  1/2

調子のいい従僕の話 の記録

先月末ふっと、みんなみたいに物語を作ってみようと思って。魔が差した…。言葉を一生懸命捻くり回し、アホのくせに資料読み込んだり、当然全然進まない。でも、ふと描いたこの絵が、全部決めてしまった気がする。絵描くのってなんか楽しい、自分絵描くの好きだわ、と思って、あれ、すっげー久しぶり?ホント、そんな感じで、ラクガキ、楽しかった。子供みたいだ。━━━━━━【ビーナスの茂み】での連作まとめ。(1) ビーナスの茂みで~...

  •  0
  •  closed

マダム・デュバリーの為の模写スケッチ(1)

お話の為の挿絵を描くには、まずは真似してみねばならぬ。...

  •  0
  •  closed

JCS の Everything's All right を描くとしたら…。

...

  •  0
  •  closed

マダム・デュバリーの為の模写スケッチ(2)

あのギラギラしたきっつい目を伏せると、デュバリーっぽくなくなる、あら不思議。...

  •  0
  •  closed

マダム・デュバリーの為のイメージスケッチ

2ページ、扉を開ける~語る、外で、光の下、最終ページ、生涯を閉じる。二次創作の短編小説の人に許可を貰って、それから作った縮小版プロットを元にイメージしてみたんだけど…。油彩イケルと思ったんだけどなぁ。下手だし時間はかかるし重いし、ダメダメでした。ボツ。...

  •  0
  •  closed

聖アンドレ

絵画ではエックス型の十字架と共に描かれることが多い。...

  •  0
  •  closed

ローアン様

...

  •  0
  •  closed

ジャンヌ・バロア

なんか胸がスゴイ。...

  •  0
  •  closed

革命談義中、遅刻したマリウスに皮肉を言う

コゼットに恋をしたマリウス、学生リーダーのアンジョルラス、大酒呑みのグランテール。2012年映画版を参考に。この映画のグランテールは美男子すぎだろう。彫刻みたいだった。...

  •  0
  •  closed

泣く少女

...

  •  0
  •  closed

泣く少女とリンゴを持つ少年

...

  •  0
  •  closed

ホタルへの道

...

  •  0
  •  closed

ホタル

...

  •  0
  •  closed

マダム・デュバリーの為の模写スケッチ(3)

9話のラストシーン。追放、夕陽、馬車、独白。生きるためには悪いことだってなんだってしてきた。でも後悔はしてないわ、いつか必ず返り咲いてみせる。のあたり。...

  •  0
  •  closed

マダム・デュバリーの為の模写(オスカル)

デュバリー夫人の独白を黙って聞いている。...

  •  0
  •  closed

マダム・デュバリーの為のイメージスケッチ(表紙用案)

プロヴァンス地方にはひまわり畑があるらしい。「陛下は太陽、あたくしはひまわり、 太陽失くして、ひまわりはどうして生きていけましょう」「季節外れのひまわりだけど、きっと返り咲いて見せるわ」という感じで、デュバリーはひまわりワードを連発する。太陽の元で元気よく清廉なというより、真っ黄々に乱れて狂い咲きのイメージ?フランスでひまわりメジャーって意外だった。あ、ゴッホにもひまわりの絵もあるな。南仏はともか...

  •  0
  •  closed

マダム・デュバリーの為のイメージスケッチ

うらぶれた教会、40代後半のデュバリー、若い修道女。フランスっぽさ(?)は、ルドン参考。...

  •  0
  •  closed

修道女

服はよく分からない…??またボツを作ってしまった。ボツの理由は多分、顔のアップとか、止め絵が苦手みたい。こう塗り絵になっちゃうみたいな。もっとガンガン動けばいいのに。と思って色を塗りたくってみたけど…。...

  •  0
  •  closed

水彩描きだし

下描きしなけりゃ塗り絵にもならない!(≧▽≦)絵が動くかも!!ちょっと希望。...

  •  0
  •  closed

リンゴを持つ手

こういうのは描き慣れてるからスイスイだけど、イラストっぽい絵の顔が難しい。ホントムツカシイ。没になる理由はだいたい顔。特に瞳。ラフのちょんめの表情好きだったんだけど、清書の線を引いたら打算的なつまんない顔に。カッときて捨てちゃったよ。ホタルシリーズで、泣いてる少女は、少年からリンゴを貰ってかじって、泣き止んで気を取り直して走り出す。子どもが泣き止むにはそれしかないだろう、と思って。単純。少年のリン...

  •  0
  •  closed